人間が「合理的」とは限らないとする行動経済学の見地から、あえて社員の「非合理的」な行動を見据え、退職トラブルの落としどころを見つける方法を紹介します。
提供
向井蘭(むかい らん)
2003年弁護士登録、杜若経営法律事務所パートナー弁護士。常に使用者側で労働事件に取り組み、団体交渉、ストライキ等労働組合対応から解雇未払い残業代等の個別労使紛争まで取り扱う。企業法務担当者向けの労働問題に関するセミナー、雑誌寄稿での情報提供活動も行っている。著書に「時間外労働と、残業代請求をめぐる諸問題」(経営書院 共著)、「社長は労働法をこう使え!」(ダイヤモンド社)、「書式と就業規則はこう使え!」(労働調査会)、「ケースでわかる 実践型 職場のメンタルヘルス対応マニュアル」(中央経済社)。

関連するキーワード

PickUpコンテンツ